>  > あどけない子と燃えた

あどけない子と燃えた

この前デリヘルでお世話になったのは亜依です。この子、写真で見た時には結構大人っぽいなって思ったんです。それで指名したんですけど実物の彼女はとってもあどけなかったです。乳首なんかは桜色だし、感じている顔とか喋り方もとってもあどけないんです。それにこちらは興奮させられてしまいました。あどけない雰囲気ではあるものの、巨乳。これはカナリノミスマッチに思えたんですけど、乳首を刺激するたびに腹筋までピクピクしている彼女を見ていたらやっぱりこっちからすると興奮させられるものですよね。その時に気付いたんです。自分はもしかしたらサドなんじゃないかって。苛めて感じている彼女を見ていたら、もっともっと苛めてあげたいって気持ちになってきたんですよ。彼女が濡れていると、あどけない顔なのに濡れているものだからさらにサド魂みたいなものに火がついてしまって、激しく攻め立てました。アグレッシブな時間で快感も最高なものでした。

[ 2014-12-13 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

尼崎の風俗ヘルス!西宮・伊丹のデリヘルなら『La Vista』